市川店 リフォーム中

こんにちは

市川支店のショールームのリフォームが昨日から始まりました。

建物の老朽化により雨漏りが生じており、今回は天井クロスの張替とトイレのクッションフロアを張替えます。

before

雨漏りによるシミと、クロスが剝がれてきています。

トイレの床は、クッションフロアをはがすと水が回っていたのがよく判ります。

クロス屋さんがもくもくと作業に励んで下さってます。 リフォームをしてピッカピカになるのが楽しみです

嵐山もみじ祭り

こんにちは

朝晩めっきり冷え込む秋が深まってきた週末に、毎年恒例の京都へ紅葉狩りに行ってきました。

1年に1度の嵐山もみじ祭の日で、渡月橋上流では狂言や船上の舞が披露されました♪

市内は紅葉には少し時期が早かったので、今回は少し足を延ばして大原を探索しました。ひっそりとした山奥は、足を踏み入れると空気がひんや~り。田舎の祖父母の家を思いだす懐かしい空気に癒されます。

寂光院の紅葉はやや赤く染まり始め。三千院の苔むした美しい庭には、わらべ地蔵さんがおられました。

夜のライトアップは北野天満宮へ。梅のイメージが強かったので、紅葉の樹の多さに驚きました。

貧乏暇無しと言うとおり、のんびりするタイプでは無いので奈良も観光

テレビで見たまま、奈良公園の鹿はエサをもらう為に、ぺこりぺこりとお辞儀を繰り返します。 可愛い小さな鹿から、もののけ姫に出てきそうな主のような鹿まで多種多様。

参道やちょっとした路地にも普通に鹿が歩いている非日常的な光景で、動物と共存しながら観光がなりたっている面白い環境でした。

修学旅行生のように東大寺や春日大社を回り、久しぶりの奈良はとっても楽しかったです

光のコントロール

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

LED照明が普及して お部屋の照明も 明るさや明かりの色を

手元のリモコンや壁のシーンコントローラーで

調節できる商品(調光・調色タイプ)が増えてきました。

朝や日中の作業中は明るく白系の光で

夕方や夜は明るさを落として くつろげる電球色に等々。

自然界の光と同様にすることは 身体にも良いと言われています。

同時に 複数の照明を配置するリビングダイニングなどは特に

天井裏の電気配線をどうつなぐかも しっかりとした計画が必要でした。

ここにきて Bluetoothの調光・調色タイプが商品化されてきたことで

タブレットで 照明一つ一つを個別に設定

細やかなライティング演出が可能になりました。

無線で設定できるので 配線も悩みません。

 ご自宅 お店 お勤め先など

時間帯によって 明るさや雰囲気が変わっていて

何故か居心地がいいなと感じたら

もしかしたら このシステムを導入されているかもしれません。

なつかしさ半分

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

数年ぶりに 大昔所属していたコーラスのコンサートに行きました。

勝どきにある大ホールで 日曜日の午後 ほほ満席

アンコールを入れて2時間半+α。

当時から 9割の方は入れ替わっていますが

めちゃくちゃ聴きごたえがありました。

 以前歌った曲も再演されて 今回は聴く側にまわり

詩の意味とハーモニーをじんわりとかみしめました。

(どんなにきれいな曲でも歌っているときは必死なので)

旧知の友人とも再会、時間を飛び越えて

なつかしく しあわせなひと時でした。

テキストは大事

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

春くらいから 仕事に+になるようにとボチボチ始めた勉強。

大きな書店で 悩んで悩んで購入したテキスト。

買ってしまったからと 無理無理そのテキストを使い続けていましたが

自己採点をする前から結果は自覚。

たまたまぶらっと寄った小さな書店で

初めてお目にかかる別のテキストを見つけて 即購入。

何につまずいたか 分るからか 自分にとって使いやすいテキストが

一目瞭然で 迷わず選べた事は驚きでした。

マイペースでまた ぼちぼちとやっていきたいと思います。

古い建物

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

先日 母校に行く機会がありました。

敷地に入るのは20年ぶりくらい。木は軒並みとても大きくなっていて

ゆったりとしていた空間のあちこちに 新しい建物が建ち並ぶ中・・・

その狭間にある 陶芸を勉強していた平屋の窯芸室だけは

当時から建物も古かったのですが 今も使われているようで

懐かしい思いがしました。

以前よりも セキュリティーが厳しくなっているようで

休日だからか 文化祭準備の物音も人影も静かでした。

 古い建物も好きなので 手を入れて 衛生面・安全面に考慮しつつ

長く使ってもらえたら と思いました。

最新 タイルの傾向

 こんにちは  インテリアコーディネーターの西尾です

イタリア ボローニャにて 先月末(9月23~27日) 開催の

「チェルサイエ」(セラミックタイルと浴室用品の国際見本市) の内容紹介も含めた

名古屋モザイク新作展示会セミナーに 参加させていただきました。

四角いタイルも 90cm角、120cm角、120cm×60cmと大型化してきていて

プリントの技術も どんどん進化し 大胆でカラフルな天然石・希少な石も

見分けがつかないほどリアルに。

ブックマッチ模様の迫力のあるゴージャスさに圧倒されました。

個人的には 新作タイルの「エスマルタード」六角形グリーンに描かれた絵が

深い海の中のように見えて いつまでも見ていたいと思うほど引き込まれ、

「べトン アート」の明るいグレー地に ブルーとグレーの

上品な ラスティック風カーペット模様には癒しを感じました。

 タイルの種類に加えて 張り方のパターンも無限。

幅も奥も深いです。

新作 ガラスフィルム

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

サンゲツ品川ショールームの新作展示会に行って参りました。

新作のフロアタイル(ビニル床)・リアテック(粘着材付化粧フィルム)・

椅子生地(水だけで汚れが落ちる布ほか)・ガラスフィルム(より自然に)等々・・・

今回も リアルで素敵な商材が色々ありました。

中でも 新作のガラスフィルムは

フィルムシール感が全くなく

まるでガラス。 半端ない完成度。

アンティークガラス風・パンチングメタルパーテーション風・

今までありそうで無かった丁度良い具合の 品の良い目隠し柄・

技のあるグラデーションなど

来春の発売予定が 今から楽しみです

骨伝導

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

先日「骨伝導ワイヤレスヘッドホン」で 音楽を聴く機会がありました。

配線コードがなく(Bluetooth) ヘッドホン自体もとても軽く小さく目立たず。

耳ではなく 耳の近くの骨に当てるので

丁度良い音量の音楽を聴きながら 会話もできる。

屋外でヘッドホンをしていても 周りの音も聞こえるし

これなら安心と思いました。

今回のヘッドホン 手に持っている分には

音楽が流れていても何も聞こえませんでしたが

試しに耳に当てたら 骨に当てるよりも音量は大きく感じました。

 今のヘッドホンが壊れたら

次は骨伝導ヘッドホンも選択肢に入りそうです。

 

秋の空

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

日中は日差しが強く 通勤電車は蒸し暑くても

朝夕は 空気にも水道の水にも冷たさを感じて

急に秋になってしまった気がします。

秋の空

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気の良い日は 空の雲を見て深呼吸。

雲の形に秋が見えて

おいしいものが食べたくなる季節になりました。