熱中症と足立花火大会

 熱中症は自分にはほぼほぼ関係ないと思っていましたが、

昨日午前9時ごろから約1時間、外での解体作業を手伝った後

気分がすぐれず、熱中症の一歩手前でした。炎天下のもとの

作業(あまりやることはありませんが)は十分気を付けたいと思います。

年を考えて。

 7時半ごろ帰宅するとちょうど足立花火大会が始まっていました。

CIMG1301花火

 

牛久大仏

高速道路からは何度か見ていて、気になっていたので

昨日まじかに見学に行ってきました。大仏内85mの高さまで

エレベーターで昇り、外の景色も東西南北見れましたが

特筆するほどでもありませんでした。

青銅大仏では世界一、120m。確かに高いです。

 大仏内にはいろんな展示スペースがありましたが、

感動したのは写経スペース。女性客数人で写経していましたが

私はちょっと遠慮しました。

次回行ったときは、じっくり時間をかけて写経してみようと思います。

 

玄関庇改修工事完了

軒天化粧ベニヤ、トタン屋根解体。

ポーチ柱2本撤去しました。

その後天気に恵まれず中3日空きましたが昨日完工しました。

予定より2日工期が延びましたが玄関庇改修工事完了です。

改修前はポーチ柱の下の部分が腐食し、庇屋根が左に傾いており、

大きな地震が来たらポーチ柱が折れそうな感じでしたが、

もう安心です。

玄関庇の改修

 昨日は天気予報とにらめっこしながら、玄関庇の改修工事に

立ち合いました。

庇の軒天べニアが雨漏りの影響で肌別れ、下に垂れています。

庇屋根のトタンもところどころ錆びて穴が開いていました。

さらにポーチ柱2本とも床に接している部分が腐食し、今にも

倒れそうでした。

トタンを解体、軒天化粧ベニヤ解体、ポーチ柱2本撤去しました。

続きは明日天気も見ながら判断します。

洗面化粧台交換

 築30年のマンション、洗面所を改装しました。

一面鏡の間口が広い化粧台、収納に不満有。清掃用流し、SKシンク。

スニーカーやモップの清掃に使われていましたが最近はほとんど

使用せず。撤去することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

化粧台の解体撤去、SKシンクと

シンク上の吊戸棚も撤去しました。

 

天井、壁のクロスを張り替え、床のクッションフロアーも張り替えて

新しい洗面化粧台取付、吊戸棚を撤去した後に洗面所暖房機を取り付けました。

社長の平均年齢

 全国社長年齢分析 によると社長の平均年齢は過去最高を更新して

59.5歳だそうです。私が創業した1993年の時の社長平均年齢は54.5歳

ぐらいでしたから5歳高くなりました。不動産、建築業の平均年齢が

高く、サービス業が低いそうです。年商規模では1000億円以上と

1億円未満の社長の平均年年齢が60歳を超え、70代、80代の

社長の割合は1億円未満の会社に多いそうです。

 私もあと数年で70歳になりますが、年齢を気にせず

一人でも多くのコモドホームの支持者を得るため、これからも

精力的に仕事に取り組んでいきます。

 

 

 

 

ぞろ目誕生日

 昨日は私、ぞろ目66歳の誕生日でした。

SHIPの小松社長、高橋さんからバースデイカードを

いただきました。この場を借りて 有難うございました。

 

 

 

 

10年に一回のぞろ目誕生日

22歳 社会人になりたて、飛び込み営業頑張ってました。

33歳 結婚して3年目、独立を視野に入れ、五里霧中でした。

44歳 コモドホーム設立2年後、一人で孤軍奮闘。長女3歳、長男1歳。

55歳 2店舗で営業、ほんの少し目標に近づく。

66歳 原点復帰。

77歳、88歳は無事迎えられるでしょうか?

これからも頑張ります。

雲海

 先週、久々の連休をいただき兵庫まで足を延ばしてきました。

 

 

 

 

 

ホテルのベランダに出てみると、この景色。

命の洗濯ができました。

伊香保温泉

暑さ寒さも彼岸迄、まさにその通りの気候になってきて、周りでも寒暖差に

身体がついてきてくれず風邪を引いたり、体調崩したりしています。

疲れをためない様、十分な体調管理が必要ですね。

先日、夏の疲れを取りに温泉に癒されてきました。!(^^)!

伊香保温泉、初めてでしたが鉄分が物凄く、湯元付近から流れている川は鉄分で

茶色になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲泉所があったのでごくごく・・・!!!

美味しいものではないですが身体にはいいんでしょうね。

2~3回飲泉してきました。

標高の高い位置にある温泉なので湯元も石段を上がる事約400段。

毎日これを続けていたらめちゃくちゃ身体にはいいですよね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段蹴上に与謝野晶子の詩が刻まれていました。【伊香保の街】の詩集でした。

 

回転しない回転すし

 今日のランチは久しぶりに回転すし店に入りました。

注文の仕方を店員さんに聞いて、カウンターのタッチパネルで注文。

客席カウンターは普通の回転すし店と何ら変わりはありませんが

すし皿が廻っていません。食べるときは全てパネルで注文、

新幹線に乗ってお寿司があっと言う間に目の前にあらわれます。

いや~、びっくらコキました。

 味はそこそこでしたが、回転すしも変わりましたね。

 サラリーマンのランチに1000円以上は贅沢です。

明日からまた350円のスーパーの弁当にします。