良いお年を

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

朝から皆で市川支店の大掃除をしていて

今 ちょっと一息ついたところです。

平成30年も残すところ あとわずかとなりました。

まだまだ やるべきことがたくさん残っているので

年末年始も 体調だけは崩さないよう 気を付けたいと思います。

今年一年も大変お世話になり 本当にありがとうございました。

来年も どうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

平成最後の

こんにちは

最近よく聞く「平成最後の~」と言うフレーズ。 今年も残すところ5日となり、平成最後の年末を迎えました。

コモドホームの仕事納めは、12/29(土)です。 最終日は毎年恒例の大掃除で、窓や床も磨き、ピカピカにして新年に備えます

今年やり残した事…直近だと 宝くじを買い忘れていた事。 買っていない時に限って、買っていたら当たっていたかも!?と根拠のない錯覚に陥入り、無駄にションボリしています。

年末は寒波到来で寒~い年越しになりそうですね。 風邪予防の一環として湿度計を購入しました。乾燥に注意してウィルスが増殖しにくい環境作りを心掛けたいと思います。

年の瀬

おはようございます。 インテリアコーディネーターの西尾です

今年はまだ この辺りでは初雪は見られないのですが

冬の寒さを楽しみたいと思いつつ・・・

やはり暖かいほうが安心します。

 ほぼイチゴ

 

 

 

あっという間にクリスマスも終わりました。

一昨日のクリスマスイブは仕事だったので

仕事帰りに ちょっとデパ地下をのぞいてみたら

閉店間際にも関わらず 行列もできていて大盛況

 

年末年始に向けての準備もはじまりました。

臨機応変に対応していきたいと思います

師走

おはようございます。 インテリアコーディネーターの西尾です

12月に入る前から(10月の半ばくらいから)

おかげさまで 師走のような状態が続いています。

本当にありがたいことだと思います。

一日の時間が 今の1.5倍あると丁度いい感じです。

やることが沢山あると

無駄なことを考るヒマがなく 早朝から全開で動いて

短時間の睡眠も ぐっすり寝すぎて すぐ朝に。

まさに師走の感覚。

「たっぷり睡眠をとって 読みたい本を読んで過ごす」

は 夢のまた夢ですが

 健康に気を付けて 滞りなく進められればと思っています

 

インド映画

こんにちは。

映画を観に出かけたら、ソニーパークは遠目でも目を惹くエルメスカラーのオレンジ色で際立っていました。

インベーダーゲームのような懐かしさを感じるキャラクターは、ケリーバッグがモチーフになっているそうです。 プレゼントを運ぶトナカイもオレンジ色でゴージャス

目的の映画は、「パッドマン 5億人の女性を救った男」  実話に基づくインド映画です。

100年くらい昔の話かな~なんて思って見ていたら、わずか20年前の出来事。インドの信仰や文化・価値観を知る事ができました。

今年観た映画の中で、1番良かった!感動しました! 主人公の英語での演説のシーンが最高にすばらしく心を掴まれ涙しました。 ぜひ お勧めしたい1本です

 

店舗 ディスプレイ

こんにちは

この時期恒例の行事、市川店にクリスマスツリーを展示しました  師走の忙しさも、飾り付けしていると店内が華やぎ気分転換になります♪

これは大人の背丈ほどある組立タイプのツリー

ラーメン4杯分くらいの値段でしたが、オーナメントを飾るとなかなか立派

毎年使っているからコスパが良いわ~と、内心ニヤニヤしながらデスクワーク中です

 

 

イルミネーション2018

こんにちは

師走になりましたが、昨日は季節外れの暖かさでしたね。 街ではクリスマスイルミネーションが始まっていました。 いま時期くらいの気温の高さだと、寒さを感じる事なく夜空の下でも楽しめます

休日のお出かけのお目当ては、肉を食らう事です。 今年オープンした、「俺のグリル」 予約取れたので行ってきました。イルミネーションは通りすがりに見れてラッキーでした。

Tボーンステーキ900g

骨の周りのお肉も、店員さんが削いでくれます。 女性2名で完食、我ながら元気なおばちゃんです♪ お肉パワーで このまま元気に、風邪をひかずに冬を越えたいと思います。

居心地の良い空間

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

~本当に「居心地の良い空間」とは何か~

というテーマのセミナーがありました。

講師はモダンリビング・パブリッシャー(発行人)の下田結花氏。

とても大事なことを 簡潔にビジュアル例を見せて頂きながらの講義は

あっという間でした。

最後の質問の時間に 「リフォーム後の写真はどうすれば良く撮れるか」

と 質問させていただきました。

「モダンリビング」誌では お施主様が住み始めてから撮るとのことでした。

建築とインテリアの写真はスキルが必要で  カメラマンが100%。

カメラマンにスキルがあっても

例えば「この窓の美しさを見せたい」など

ディレクション(指示)をしっかり言わなくてはわからない。

そして スタイリングが必要。

 人の目とレンズは違っていて 広角は遠くがゆがんでみえるなど

良い写真をとるためには

スキルも含めて 色々な事前準備が必要な事を あらためて理解。

やはり 人気のセミナーと 実感いたしました。

 

 

ダンス

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

11月は 学園祭の季節でもありました。

そうそう行くことはないのですが 今回は学園祭の会場とは別に

ダンスサークルの発表を見に行く機会がありました。

ジャンルが色々あって それぞれのグループごとの発表と

もう少し大きなくくりなど 全部で3部構成 5時間ほど。

行くなら最初からと思っていたのですが

家の用事が終わらず でも何とか2部から見ることができました。

どのグループも見てて楽しく 表現がすばらしくて切なくなったり

ソロも含めて  フリを揃えたり 構成の複雑さなど

どれだけ練習したんだろうかと思うと同時に

心の中で 若い方たちのこれからの人生にエール。

たくさんのエネルギーを頂きました。

インテリアの動向

こんにちは インテリアコーディネーターの西尾です

いつの間にか すっかり秋になっていました。

日中は暖かくても 風邪をひくわけにはいかないので

実は 普段から重装備です。。。

*   *   *   *   *   *   *

インテリアライフスタイル リビング展やジャパンテックスなど

何とか時間をひねり出し 今年も定点観測させていただきました。

自然素材 または 技術の進歩でより自然素材に近づけたもの

丁寧な手仕事感覚

若干 白が多めのブライトトーンや

少し茶色や灰色の混ざったカラーなどが

癒される空間に。

はじめからさいごまで一貫してつくっている工房

サスティナブル、ローカルなどをキーワードに

すぐにプランに取り入れられるものもあり

今回も とても勉強になりました。