施工事例

新築当時の艶と色合いを復活。市川市

建物

木造一戸建・2階建

施工内容

●足場設営

●高圧洗浄

●養生・コーキング処理

●下塗り・中塗り・上塗り

●養生剥がし・清掃

●足場解体

工期

約10日間

施工金額

105万円

商品

●屋根:エスケー化研製「クールタイト」

●外壁:エスケー化研製「水性セラミシリコン」

●軒裏天井:日本ペイント製「ケンエースG-Ⅱ」

●付帯部(木部・鉄部):エスケー化研製「クリーンマイルドウレタン」

担当者名

市川支店:中山

before

施工前 →

グレー色の外観ですが、汚れや色褪せ

により、黒ずんでいるところや、チョー

キングが発生しているところがありました。

after

施工後 落ち着いた雰囲気に

ブルーがかったグレー色の外観。

新築当初のイメージに近い色合いを

ご希望でした。屋根はブラックでグッ

と引き締めて、外壁は、落ち着いた

雰囲気に仕上がりました。

before

雨の日の様子。雨水が浸透しています →

窯業系サイディングの北側の外壁面。

雨の日に伺った時の様子です。塗膜が

剥がれて、雨水が浸透しているのが

わかります。

after

雨水の浸透をシャットアウト

サッシ廻りと目地の部分のコーキング

処理をおこない、その上に下塗り・中塗り

・上塗りの3回塗りでおこないました。

外壁面をしっかり塗膜で被うことで、

雨水の浸透をシャットアウトします。

足場設営の様子

足場設営の様子です。前面道路と

建物とのスペースがなく、この部分は、

脚立対応となりました。

間隔を考慮してしっかり養生

お隣との間隔が狭いため、塗料が

飛沫しないように、しっかりと養生を

おこなっていただきました。

綺麗に仕上がってます!

軒裏天井は弱溶剤系の塗料で

仕上げました。サイディングの

役物部分の目地はコーキング

処理を十分におこない、きれいに

仕上げていただきました。

雨戸の塗装風景

最後の仕上げとなる雨戸の塗装風景

です。雨戸本体と戸袋部分の表面は

スチール製なので、弱溶剤の塗料で

きれいに仕上げていただきました。

屋根 中塗り・上塗りには遮熱塗料を使用

コロニアルの屋根は、直射日光を

浴びて、色褪せが随分進行して

おりました。下塗り用にエスケー

化研製のマイルドシーラーエポを

使用。中塗り・上塗りに遮熱塗料の

「クールタイト」を使用しました。

その他の施工例はこちら