リフォーム施工事例

お庭の雑草対策及びウッドデッキ新設

建物

戸建て

施工内容

雑草対策(人工芝)・庭木剪定・目隠しフェンス・ウッドデッキ

工期

約10日間

施工金額

約140万(税抜き)

商品

防草シート デュポン社ザバーン、  フェンス LIXILプレスタ、  ウッドデッキ 三協アルミ ひとと木2

担当者名

船橋店 高橋

before

→

after

before

→

after

before

→
近年、お母さまがお庭のお手入れをされるときに高くなった木の剪定が出来ないのと、雑草の草刈りが大変に感じられる様になったとのご相談をいただきました。

after

庭木は勝手に増えてしまった木を伐採・伐根して、高くなってしまった木は頭を止めて剪定しました。雑草対策として防草シートと人工芝の敷き込みをしています。

着工1日目、草刈りの後に整地して防草シートを敷いております。

着工2日目、剪定と草刈りも進んで、だいぶお庭らしさを取り戻してきました。
ウッドデッキの設置場所に防草シートを敷き込むので下から雑草が生えてこなくなります。
害虫対策にも効果があります。

今回、使用致しました防草シートです。
市販のものに比べ5倍ぐらいの強度と雑草抑止力が有ります。
強力・高耐久タイプのザバーン防草シート350。業界トップクラスの高耐久性で、強害雑草の「スギナ、チガヤ、ヨシ、イネ系の雑草」をしっかり抑制します。 むき出し状態でも約15年以上効果が持続する国土交通省の認定シートです。

3日目、防草シートの上にウッドデッキを組み立てて行きます。

デッキのスロープ部分もレベル出しをしながら組み上げて行きます。

デッキの下にもちゃんと防草シートを敷き込んであります。このひと手間が、後の害虫対策に効果があります。

before

→
庭木の手入れ後に目隠しフェンスを設置致します。

after

一番奥のブロック塀の手前に支柱を建てて、LIXILのプレスタフェンスを目隠しとして設置致しました。(手前は三協アルミのウッドデッキ)

施工完了です。
お母さまがお庭に出やすいようにデッキにスロープと手摺りを併設して、雑草対策と歩き易さを両立した人工芝でを敷き込んで仕上げさせていただきました。
今回の防草シートの耐久性は15年以上となっておりますので安心してお使い頂けます。
今後のお庭のお手入れでお悩みの方は一度、ご相談ください。                船橋店 高橋
その他の施工例はこちら