政府や行政への登録申請情報

国土交通省所管(財)住宅リフォーム紛争処理支援センター

リフォーム支援ネット「リフォネット」は、国の施策に基づき(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが運営する、リフォームに関する唯一の公的サイトです。
消費者の皆様が住宅リフォームをする際の情報不足と、信頼できるリフォーム業者の情報収集をサポートすることが目的となっております。

登録事業者は、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センターが定める「住宅リフォーム事業者倫理憲章(※)」を遵守したリフォーム事業者ですので、ご安心してリフォーム工事をお任せ頂けます。

財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6番26-3 上智紀尾井坂ビル5階
電話 03-3261-4567 (大代表)

千葉県市川市役所 委任受領事業者認定証

コモドホームは、市川市から委任受領事業者の認定されております。
介護保険に適用されるリフォーム工事を、費用最高額20万円まで1割負担で施工できます。
尚、市川市では、委任受領方式という制度を導入しており、お客様は工事費用の1割のみをコモドホームにお支払い頂くだけで、その他支払いや市川市への申請は必要ありません。

市川市役所
〒272-8501 千葉県市川市八幡1丁目1番1号 (地図)
電話: 047-334-1111(代表)

千葉県船橋市役所 委任受領事業者認定証

コモドホームは、船橋市から委任受領事業者の認定されております。

住宅改修費については、本人が工事費用の全額を施工事業者に支払った後、対象となる工事(上限20万円) についてその9割分を市に申請することで支給を受ける「償還払い」が原則となっていますが、船橋市では平成15年4月より、希望する方について「受領委任 払い」の利用も可能となりました。

船橋市役所
〒273-8501 千葉県船橋市湊町2-10-25 
電話 047-436-2111(代表)

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合

・耐震技術認定者講習会(年8回)
全国統一の耐震診断知識・技術を習得するために、耐震技術認定者講習会を 年8回開催しています。講習会後に行われる考査に合格した方にはネームプレートと認定証を発行し、診断時には傾向を義務付け、皆様に安心して診断を受診して頂ける環境作りに努めています。
なお、現在では、3,100名以上の認定者が全国で活躍しています。

・受講資格
1級建築士・2級建築士・木造建築し、もしくは7年以上木造建築工事業者に従事していると会社が認めた者。更新は3年に1回。

日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-9-6 十全ビル703
電話 03-5510-5551