エコを手に入れて、スマートな暮らしへ。 船橋市

建物

一戸建2階建・2×4工法

施工内容

◎足場掛外し ◎太陽光発電ソーラー設置 ◎電気工事 ◎東京電力受給工事

工期

実質5日間

施工金額

280万円

商品

LIXIL製「太陽光発電システム ソーラーラック」

担当者名

船橋店:中山

before

→
《設置前写真》
建物正面は丁度、南側にあたり、道路を挟んで公園があるため、前面に遮るものがなく、条件としては、抜群の立地です。

after

《設置後写真》
ハウスメーカーの一戸建。今回採用されたのは、LIXIL製「ソーラーラック」。強度をアップしながら、縦横ラック方式により、できるかぎりビス穴を少なくすることで、施工性と止水強化が図られた仕様になっています。
また、発電効率の高い単結晶セルを採用していますので、これまでのコストを大幅に抑える毎日が始まります。

《施工中写真》
足場を設置したあと、PVモジュールを設置するための下地組です。職人さんが屋根に5人上り、いっせいに作業を進めています。

《施工中写真》
屋根で取付作業の傍ら、下では、電気配線の作業が着々と進められていました。新規配線とともにソーラーパネルとパワーコンディショナの結ぶための接続箱が取付られました。

《施工中写真・正面左側》
組立の様子です。真ん中の三角屋根をよけて、均等にパネルが設置してあります。

《施工後写真・正面左側》
横桟・縦桟は、アルミ製になっており軽量化も図られています。ネジはシール付きのため、雨水等の侵入を防ぐようになっています。

《施工中写真・正面右側》
左右シンメトリーにパネルの枚数は、均等に設置してあります。電線との絡みがありましたが、特に問題はありませんでした。

《施工後写真・正面右側》
落ち着いた色合いで、屋根の色調とマッチして、調和しています。また、LIXILでは設置後も10年間の補償が約束されているのも、安心です。
その他の施工例はこちら